生産農家の方へ

本来は主食用で作ったものですが、減反政策などの政府政策により、加工用という部類に変更しなければ農協に引き取ってもらえないんですよね。
それは実にもったいない。せっかく農家の方が主食用に育てられてきたのに。。

一等米が加工用で出荷されてしまう前に、別の方法で買い取り、販売することができないかと考えました。

大手の小売店などは、安定販売するにはどうしてもトン単位で一定量が必要となってしまいます。
でも一か八かの賭けで、1年を費やす訳にはいきませんよね。
買い取ってくれるかどうかも分からないし、売る側としても未検査米では。。検査すれば検査費用もかかり、販売価格が上がってしまうし。。。

そこで農家の方が育ててきたお米を当方で紹介しますから、あとは欲しいというお客様と直接取引いたしませんか?というご提案です。信頼関係が作れればあとは自ずと道も開けると思います。

お米って、精米直後が一番おいしいんですよね。直接取引ができればそういうことも当たり前になるのかなと。

さて、気になるのは費用面かと思いますが、
トラクターなどのように、大きな初期費用がかかるのではないの?と思われるかも知れません。
、初期費用をこちらから請求することはありません。
必要なものはご自宅に持っていると思います。
もし無くてもその必要な機器自体は、高価なものではありません。
こちらから売るということもしません。
所持されていない場合には必要機材を自分でご購入ください。

もっと知りたいと思われる方は、一度ご連絡ください。

当方、神奈川県に在住しております。近ければお伺いしたいと思います。
私も直接会って話した方が伝わると思います。
もちろんこの話をご近所の農家の方へ話してもらっても一切構いません。
多い方がそれだけ供給量も多くなって、みんなの負担?が減りますから。
とりあえずご自宅用に取り置きしてある今年穫れたお米を販売してみる程度でよいと思っております。

ちなみに私は、インターネットのことはよく知っておりますが、お米のことに関しては素人です。
いろいろと教えてもらいたいです。

連絡先FAXのみ 【担当:野口】 050−3737−9977 までお問い合わせください。

メールの方は、info@no−ka.jpにご連絡ください。
※迷惑メール防止のため、全角文字で表記しております。